こまはなミラクル

ズレている家族(私含め)

「頼み上手」の長男から学んだ頼み方のコツ3つ

 

f:id:komahana:20180828061341j:plain

 

頼みごとをするって難しいですよね?

私は頼むのがうまくありません。
色々考えてしまい、タイミングを逃してしまいます。

結果、自分でやってしまいます。
苦手なことは誰かにお願いした方が効率が良く、結局自分にも相手にも良かったんじゃないか?って思うこともしばしば。


ところで、うちの長男には障害があります。
言葉を話せません。

でも、彼は「頼み上手」です。
いろいろな要求をされても「しょうがないなあ」と思わせる力があります。

親バカもあると思います。
「長男のここが良いなあ」と思ったところも、具体的にいくつかあります。



今回は「長男の頼み方のここが良い」と思った点を3つ紹介したいと思います。



 

コツ①余計な感情を表さない

f:id:komahana:20180828061448p:plain

 

人に頼み事をすることは、感情抜きでも出来ることです。
でも、人はどうしても感情を持ってしまいます。

  • 「頼みを聞いてくれるかな…」という不安期待
  • 「頼みを聞いてくれた」という安堵喜び
  • 「頼みを聞いてくれなかった」という失望怒り


こうして書くと、人間は勝手な生き物ですね!



長男はそういった感情を表すことがあまりありません。
 
「ただひたすら」「目的の物や事を手に入れたいから」「諦めずに何度も頼む」

という感じです。


自動販売機のボタンを何度も押すように、人にものを頼みます。

良いことではありませんが、頼まれた相手の気をにしてくれたりもします。

感情を表されると、人はその感情をどうにかしようとしてしまいます。
感情抜きで要求だけを示されると、その要求への対応だけを考えればよいのでなのです。


何度断られても「失望」「怒り」を表すことなく、諦めることもなく、ひたすら頼んでいる長男。

大人は完全に真似をするわけにもいきませんが、、、

余計な感情を表さない、ということは心に留めておいた方が良いと思います。

感情に振り回されたり、頼みを聞いてもらおうと感情をあらわにするのではなく、冷静にお願いしてみるのも良いかもしれません。


あ、でも、頼みを聞いてもらったときは「喜び」を素直に表現した方が良いと思います!

 

 

コツ②人を楽しくするユーモアを持つ

 お風呂が好きな長男は、私の手を引っ張ってお風呂に行きたいと伝えてくることがあります。

それでも願いが叶わない場合は…

服を全部脱いで、になってアピールします!!

その様子があまりにおかしくて笑ってしまいます。


大人はまさか裸になってアピールするわけにもいきませんが…

相手を楽しくさせるユーモアは大切だと思います。


また、外から帰ってきたときに私が着替えなどしてリビングへ行くと、長男がフルグラの袋をもってテーブルの前で笑っていた時もありました。
「めっちゃ早いでしょ」とこちらの思いを見透かすかのような、満面の笑みでした!


笑って楽しくなると、頼みも聞きたくなると思います。

頼む相手や頼みごとの種類にもよりますが、人を楽しくさせるユーモアがあると頼みごとがしやすくなるでしょう。

 

 

コツ③「定番」を作る

 長男は偏食があり、食べるものは限られています。

好きなものはアイスやヨーグルト、フルーツグラノーラ(特にフルグラが好き)です。
しょっちゅう「食べたい」と要求があります。

本当によく食べる&テーブルや床にこぼしまくるので、イライラすることもしょっちゅう、、


でも、この数年間、毎日の「定番」になっているので、「しょうがないなあ」と思えます。
食べるときのルールも決まっていますし、その範囲内なら大体のことは許せます。

面倒なことでもそれが定番になってしまうと、意外と楽にできてしまったりします。
心理的ハードルが下がります。



最初は「面倒なやつだな」と思われても、何回も頼んでいるうちに「そういうやつなんだな」と思ってもらえるかもしれません。

どうしても!
ということに関しては、相手の反応を見ながら何回か頼んでみると良いかもしれません。

 

まとめ


一般的な頼み方のマナーとともに、普通の人とは一味違った頼み方のコツを身に着けられたら最強だと思います。


私も、長男から学んだことをいくつか意識するようになりました。

  • 頼みごとをするときは、感情を出しすぎず、冷静・明確にして欲しいことを伝える
  • あまり真面目になりすぎずに明るい雰囲気を作る
  • 気軽に(相手の負担になりすぎない)頼みごとをする

最後のは、「頼みごとをする」キャラを定番化する、ということです。

 

まだ効果は分かりませんが、頼みごとをすることにたいする負担感は減った気がします。

皆さんも、もし参考にできそうであれば取り入れてみてください♪