こまはなミラクル

ズレている家族(私含め)

ブログで稼ぐ?稼がない? 「稼ぐ」という言葉は専業主婦に眩しい

 

ブログで稼ぐことについてはいろいろな意見があると思います。

私はブログで稼ぐことに否定的な感情はないです。
もともとイケダハヤトさんの本を読んで、ブログを始めたいと思ったのがきっかけですし。

 

 

武器としての書く技術

武器としての書く技術

 

 

 

今なぜ私がモヤモヤしているかって、それは完全に私の問題です。

私の問題であるモヤモヤの正体は何か?
今後私はどうしたいのか?

ちょっと書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

お金を稼ぐことに敏感になってしまっている専業主婦

 

f:id:komahana:20180704022518j:image

 

 

ここ約5年働いていない専業主婦である私。
夫の給料で家族は暮らしています。

家計を任されている中で、夫への感謝をすごく感じます。
多少の申し訳ない気持ちも。

少しでもお金を稼げたら良いな、という気持ちもあります。
ブログがその手段になるのでは?という希望も少しあります。

それなのに、「ブログでお金を稼ぐ」という文字を見たり、自分で考えたりすることに辛さを感じてしまうのです。

「ブログで簡単に稼ぐなんて、お金をなめてる」と思ってしまうからでしょうか?
でも、私は(ブログをいろいろ見る中で)それが簡単でないことを知っています。

…よく考えてみると、辛さの理由は根深いところにありました。

 

 

稼げないことに対するコンプレックスがある

 

 

わが子を「メシが食える大人」に育てる (ファミリー新書)

わが子を「メシが食える大人」に育てる (ファミリー新書)

 

 

 


学生時代から「働きたい」という気持ちが強かったのに専業主婦になってしまった私。
大学を出てしばらく正社員として働いていました。
それが結婚してパートになり、妊娠して退職。
専業主婦になって、約5年。

世の中には普通に正社員のまま結婚・出産する人もいるのに、私はできませんでした。
パワハラやマタハラをされたわけではありません。
私が無能だったからです。

仕事もできませんでしたし、家事も苦手
両立を断念しました。


夫だけにお金を稼ぐことを任せていることに現実的な不安もあります。
でも、それ以前に「お金を稼がないといけない」という謎のプレッシャーを感じてしまうのです。

 

これって私だけではないと思う。
専業主婦が働いていない(実際は賃金労働をしていないだけで、働いていないわけではないのですが)ことに焦りを感じるのはよく聞く話です。



「女も自立しないと」
「お金を稼いでないと旦那と対等になれないよ?」
「年金暮らしになったら辛いよ?」などなど。


いろいろな場面でプレッシャーをかける言葉に出会います。


さらに、それは専業主婦だけの話ではなくて。
「働く=お金を稼ぐ」ことに対するプレッシャーは、どこにだってあります。

たとえば障害児を育てるのでも、将来は「自立」を目指して、ということになります。
「自立」にも色々な意味がありますが、最近では「働いてお金をもらう」という意味で使われていることが多いです。


「稼がないといけない」というプレッシャーのある世間で、「稼いでいない」自分を必要以上に気にしている私。
私は「稼ぐ」ということに冷静に向き合えなくなっています。

 

 

解決法はあるの?

 

 

「稼ぐ」という言葉に冷静に向き合える解決法はあるのでしょうか?

「稼がないといけない」プレッシャーから完全に逃れるのは難しいでしょう。
人間は評価を求める生き物ですし、世間から評価されないことに耐え続けるのは厳しい。

完全を目指さないのであれば、改善することはできそうです。

まず必要なのは、「稼がないといけない」というプレッシャーを感じている自分を認めることだと思います。
それが良い悪いと評価するのではなく、そう感じているんだ、とフラットに認める。

「稼がないといけない」と感じているのはあくまで自分で、それに囚われる必要はない、ということは意識していたいです。

生活に困窮しているなどして、稼がないと現実的に厳しい場合もあるでしょう。
そういう場合も、現実的な必要性と精神的なプレッシャーは分けて考えた方が良いと思います。


 

そのままの自分で、今できることをしよう

 

 

頭で考えるだけではなく、行動していく中で気持ちが変化することもあるはずです。

私はまだまだブログ初心者で、至らない部分ばかりです。
それでも、少しずつ行動して良くなっていきたい

無理なことはしたくないですが、自分が良いと思ったものを勧めたりして「稼ぐ」ことも少し意識していきたい。

頭でっかちになったり、やみくもに不安になるのではなく、一歩踏み出すこと。
それが今の自分に一番必要なことかな、と思います。

これからよろしくお願いします。